top of page

​ととのう
つながる
共に生きる

さぬきリトリート 繋安芯堂
-Kei An Shin Do-
繋安芯堂

~心と身体に向き合える宿~

四国お遍路結願の地、香川県東部にある三木町。

少し細い山道を奥へと進むと現れる、お堂。

鳥居のある裏山全体が御神体のこの地に残るお寺の跡地を改修し

さぬきリトリート繋安芯堂が誕生しました。

自分の内面に向き合うお遍路文化と自然と共に生きる共生社会を感じながら

時間に追われる日常から距離を置き、自分の内側との距離を縮めるひとときを。

Our Services

スクリーンショット 2023-01-16 13.48.56.png
ご利用案内
ご利用案内
宿泊部屋・追加プランのご案内
スクリーンショット 2023-01-16 13.45.43.png
素泊まり「火の間」
本堂と縁側に面したお部屋です。
二間続きのお部屋を1グループでお使いいただけます。

日当たりが良く、火を感じる太陽に
1日照らされた明るいお部屋となります。

本堂と襖仕切りとなり、縁側やテントサウナスペース、
山側の庭と隣接しています。
8,800円(税込) / 一泊お一人あたり
素泊まり「水の間」
中庭と土の間に面したお部屋です。
二間続きのお部屋を1グループでお使いいただけます。

共有スペースである土の間(図書室)、
木の間(飲食スペース)と隣接するお部屋となります。

寝室は奥のお部屋をお使いください。
8,800円(税込)〜 / 一泊お一人あたり
一棟貸切ご宿泊
88,000円(税込) / 一泊一グループ


最大10名まで、一棟全室を貸切にてご利用いただけます。
​特典:近隣入浴施設の入湯チケット人数分を含みます。
テントサウナプラン
321057234_5740186472729794_1129741322635042125_n.jpg

基本プラン ¥2,200 (税込)

(60分/おひとり)

温度が上がった状態から60分出入り自由
 ※基本プラン×2回ご利用もできます
​。
別グループと同席する可能性があるため、

薄手のTシャツなどのご着用をお願いします。

貸切の場合 1グループにつき追加 ¥3,300

酵素プラン

¥1,600 (税込)

酵素ドリンク「本気の酵素」

お好きなタイミングで2杯、

米ぬか酵素風呂の素「おうち酵素浴」

お土産付き(3回分)

淡路島 ぬか酵素《Sun 燦》様の
酵素アイテムを

たっぷりご体験いただけるサービスです

施設案内
313474989_689423422751696_5668993410119134967_n (1).jpg

※ブルーで表示されている「ととのう、お堂」、「土の間」、「木の間」をクリックすると
それぞれの詳細な説明が表示されます。

施設案内
宿泊部屋・追加プランのご案内
Image by Peter Aschoff

パーソナルセッション(オプション)

スタッフのそれぞれが得意とする分野で、

コーチング、トレーニング、ヨガなどのコンテンツをパーソナルで受けられます。

スタッフ滞在状況によりご提供できる内容が異なるため、

受けたい内容に合わせてご宿泊日を選択していただくことになります。

​AKA
AMI
MIYA
スクリーンショット 2023-01-08 12.43_edited.png
​※写真をクリックするとそれぞれのスタッフページに移動します
宿泊予約

ご宿泊予約

​公式LINEアカウントよりご予約承っております
リンクから「友だち追加」でご連絡お待ちしております

LINE_Brand_icon.png

繋安芯堂公式アカウント

アクセス

住所:香川県三木町朝倉奥ノ堂1746番地

高松空港から

車で28分

ことでん 学園通り駅より車で14分

※ことでん学園通り駅はJR高松駅から乗り換えた高松築港駅から乗車して36分

関西方面から

三木IC 出口より車で20分

高速道路 松山 瀬戸大橋方面から

高松東IC 出口より車で20分

アクセス
DSC08855_edited.jpg

お問い合わせ

  • いただいた個人情報は、お問い合わせ・ご質問への回答、情報提供の目的のみに使用させていただきます。

  • 「お問い合せ内容」はできるだけ詳しくご入力をお願い致します。内容によってはご返答までにお時間をいただくこともございますので、ご了承ください。

  • 当社からの回答は、お客様当人に当てたものです。無断での転載はご遠慮ください。

  • お問い合わせに対する回答はsanuki.retreat@gmail.comのドメインから返信しますので、同アドレスからのメールを受信できるように設定をお願いします。

MESSAGE SENT!

お問合せ
bottom of page